pepperservice : 情報サービス for Pepper 文書

第03回 pepperservice-03


Pepper動画サンプル


アクセス回数:1697回 番組登録日時:2017-04-20

本サービスで作成された様々な動画見本を教材としてアップします。教員本人が出演することなく授業、セミナー動画を得ることが出来ます。AI技術の急速な進歩により、ロボットの極めて自然なトークを実現しています。
日本語、英語、中国語の代表的な例のURLです。また大きな特長は、話す速度が可変であることです。画面右下 1.0X をクリックすると速度を0.8倍~ 2.0倍に変化させることが出来ます。日本人が英語や中国語を理解する場合に強力な支援になります。また留学生が日本語や苦手な言語を理解する場合も同様です。さらに「字幕」が表示されますので聴覚支援、言語理解の容易化を実現しています。ユニヴァーサルデザインの先端を走ります。

更に他の事例を参照する場合は下記を参照してください。
http://setv.shizuoka.ac.jp/list.php?k=pepper1


教材ダウンロード

URL Pepper 自己紹介 ダウンロード
URL 日本語による授業動画例 ダウンロード
URL 英語による留学生向け情報提供動画 ダウンロード
URL 中国語による留学生向け情報提供動画 ダウンロード
URL 反転授業支援サービス説明 by Pepper ダウンロード
PDF Pepper_反転授業報道_4月分
PDF 1 情報サービス for Pepper 仕様書
DOCX 2 申請書1_SPmovie
DOCX 3 申請書2_SPrent
PPTX 4 テンプレート 16_9
DOCX 5Pepperセリフ制作の注意点